ミッション

 

これまでの『観光』は、すべて行政にまかせてやってきたのではないでしょうか。

 

 

確かに行政でなければできない分野もありますが、行政だからできない分野もあります。それは、「美味しいお店教えて…」など個別のニーズに応えることやビジネスとして収益を上げること、そして、関西という広域の観光を戦略的にとらえる力に欠けることです。

 

関西の観光は、大阪や、京都、神戸、奈良と個別に対応するのではなく、関西をひとつとして対応することが求められています。

 

 

 

『スマート観光推進機構』は、行政の壁を越えて観光に対応することを推進するとともに、民間と行政を車の両輪のようにして、観光を楽しみたいお客さま、特にインバウンドに適切に対処することをミッションとしています。

 

 

 

   NPO法人スマート観光推進機構 理事長 星乃 勝