クラフトビール

「クラフトビール」がブームを呼んでいるそうだ。数年前まで「地ビール」と呼ばれていたが、「クラフトビール」と名付け、人気に拍車がかかったという。

 

「クラフトビール」の代表的な『ピルスナー』『ペールエール』『IPA』『ヴァイツェン』『スタウト』の5種についてご紹介する。

 

『ピルスナー』は、大手ビール会社の「プレミアムモルツ」「一番搾り」「黒ラベル」「スーパードライ」もピルスナーだといい、日本でも馴染み深いビールだ。

『ペールエール』は、クラフトビールにはまるキッカケになる方が多いという。一番入手しやすいのは「よなよなエール」で、クラフトビールランキングでも1位に輝いた。柑橘を思わせるようなホップの香りがして、しっかりと苦味もあるビールだ。

IPAは、ペールエールを一回りパワフルにしたスタイルだという。
2011年、イギリスのワールド・ビア・アワードのIPA部門で世界一に輝いたのは日本のビールだ。

『ヴァイツェン』とは、ドイツ語で小麦をさす。通常のビールは大麦から造られるが、ヴァイツェンは原料の50%以上が小麦だという。バナナのような香りで、苦味の少ないビールだ。

『スタウト』は、「ギネス」が1番有名だ。コーヒーのように焦げ香ばしいといわれる。

 

 

『今、売れているクラフトビール人気ランキングBEST10』をご紹介する

(楽天市場調べ:2013/4/265/26クラフトビール売上)

 

10位 長野県 よなよなの里「前略 好みなんて聞いてないぜSORRY

第9位  長野県 ふなよなの里「ハレの日仙人」

第8位  長野県 ふなよなの里「インドの青鬼」

第7位  島根県 松江地ビールビアへるん

第6位  岩手県 蔵元直販地酒の森「銀河高原ビール 小麦のビール」

第5位  埼玉県 ドラジェ 「COEDO(コエド・小江戸)ビール

第4位  千葉県 水郷のとりやさん「ハーベスト・ムーン」

第3位  山梨県 オーガニックサイバーストア「八ヶ岳地ビール・タッチダウン」

第2位  静岡県 米久「御殿場高原ビール」

第1位  長野県 よなよなの里「よなよなエール」

 

http://sai15.net/beer2013.html

 

 

確かにクラフトビールが登場して、ビールのバリエーションが広がった。

私は昔からの黒ビールのようにコクのあるのが好きだが、フルーティーなビールの登場で女性の愛好者も増えたようだし、ビアフェスタも女性がいるとはなやかになるので楽しい。

試飲したクラフトビールのバリエーションも増やしたいものだ。