名字の由来

『名字由来net』というアプリをご存知でしょうか?
同じ名字が全国に何人いるのか、その由来はと答えてくれるアプリです。
 
https://itunes.apple.com/jp/app/ming-zi-you-lainet/id495129200?mt=8
 
日本の名字で多いのは、
1位:「佐藤」おおよそ2,055千人
2位:「鈴木」おおよそ1,799千人
3位:「高橋」おおよそ1,495千人
4位:「田中」おおよそ1,377千人
5位:「伊藤」おおよそ1,139千人
6位:「渡辺」おおよそ1,123千人
7位:「山本」おおよそ1,121千人
だそうです。これだけでおおよそ1000万人になるのですね…
 
そして、私の姓『星乃』を調べてみたのですが、どうも稀少名字らしいことが分かりました。
全国におおよそ70名
全校順位39804番とでました。
 
福岡県南部の筑後がルーツとあります。
熊本県、福岡県に多数あるとまで出ます。
母から聞いた話では、熊本の医者の家系ということでした。
 
3年ほど前に長崎県のシーボルト記念館を訪問したとき、ゾクッとするものを感じました。
祖先が、熊本から長崎に学びにきていたとしてもおかしくないと思い至ったのです。
私の祖父になる星乃寿吉は神戸で結核の権威だったと聞いています。
多分、その時代その時代のなかで、自分の役割を精一杯生きてこられたのだと思います。
 
そのような家系のなかで、私も精一杯生きなければならないと感じたしだいです。
皆さんも、祖先を思って、名字の由来を調べられてはいかがでしょうか。
8月15日、祖先に感謝いたします!