歴史に残る"友ヶ島灯台"と"砲台跡"!

『歴史に残る"友ヶ島灯台"と"砲台跡"!』の記事を掲載いたしました。

友ヶ島は歴史文化遺産として価値がある!
 
友ヶ島に行ったのは、今から40年ほど前になります。
目的は海水浴、キャンプだったので観光目的でうろついたことがありませんでした。
 
長崎県の『軍艦島』が、世界文化遺産への政府の推薦が2013年に決まりましたが
友ヶ島も世界文化遺産とまでいかなくても、歴史文化資産としての価値は十分にあります。
明治5年に洋式灯台として建設されたという歴史を持ち、
明治時代に要塞が設けられ砲台まで建設されており、その遺構が残っています。
ここには潜水艦のスクリュー音を監視する聴音所もあったそうです。
 
この情報は「きのくに風景讃歌」様から頂戴いたしました。
本文は10ページにものぼる加田、友ヶ島のことが書き込まれています。
是非、ご覧下さい!

http://asokan.jp/report/000681.html