ひめじの黒田官兵衛大河ドラマ館

「ひめじの黒田官兵衛大河ドラマ館」の記事を掲載いたしました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
時代背景を知るとドラマが面白くなる!
 
NHK大河ドラマ『八重の桜』では、京都文化博物館で『八重の桜展』を見た。
新島八重と言う人物を知らず、会津藩の話も断片的にしか知らなかっただけに歴史背景を知ることで
ドラマの後半を楽しめたと思う。
黒田官兵衛も軍師となってからの話を知っている程度なので、ドラマ館で学んだほうが楽しめそうだ。
 
ひめじの黒田官兵衛 大河ドラマ館
期間:2014年1月12日(日)~2015年1月10日(土) 9時~17時
 
大河ドラマ館入場券
おとな(高校生以上)500円 こども(小・中学生)200円 小学生未満無料
大河ドラマ館・姫路城共通入場券
おとな(高校生以上)700円 こども(小・中学生)250円 小学生未満無料

http://asokan.jp/report/000756.html