京都の修学旅行対策は凄い!

京都の大学生たちがキャンパスや学生生活を紹介する国内初の修学旅行誘致事業を、京都市が平成26年度から始めるそうです。

京都を訪れる修学旅行生の減少に歯止めをかけるとともに、京都の大学への進学につなげる一石二鳥の狙いがあるといいます。

全国の修学旅行生は年々減少。平成元年には558万人いた修学旅行生が、24年には346万人にまで減少している。24年に京都を訪れた修学旅行生は111万人で、ほぼ横ばいだが、今後、修学旅行生の獲得競争が激しくなっていくことへの対策といいます。

「大学コンソーシアム京都」の協力を得て、大学生が、ものづくり体験等「体験型修学旅行」も企画するそうです。

3割以上が修学旅行の経験がきっかけで進学先を選んだとアンケートに回答していると言いますから、京都の強みが古に発揮されそうです!

さすが京都! 京都ならではの強みですね!

それにしても「24年に京都を訪れた修学旅行生は111万人で、ほぼ横ばい」というのは凄いです!

 

http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/140207/wlf14020713320013-n1.htm