「全国武将隊天下一決定戦~宴~」は、エンターテイメントだ!

「全国武将隊天下一決定戦~宴~」が、2013217日名鉄ホールで開催されたようだ。

全国から7武将隊が参加し、審査員3名の審査と観客約900名による人気投票により、上位3位が決定したという。

 

第1位 名古屋おもてなし武将隊

第2位 岡崎・グレート家康公葵武将隊

第3位 土佐おもてなし勤皇党

  ※「名古屋おもてなし武将隊」は、昨年に引き続き2年連続1位だという。

 

「名古屋おもてなし武将隊」は、「武将都市ナゴヤ」をPRするため名古屋の観光PR部隊として200911月に結成され、最初の1年で名古屋城の入場者数を1.2倍に押し上げ、27億円の経済効果を生み出したそうだ。別名「イケメン武将隊」とも呼ばれる。

単に観光客の記念撮影に応じるだけでなく、刀や槍を振り回しながら物語を演じるエンターテインメント性を重視しているという。

伊賀市の「伊賀流忍者博物館」を訪れる外国人観光客は、2004年度の約3600人から2012年度は1万人を超え、2013年度は前年度を更に上回る見込みだそうだ。

 

今後、エンターテイメント性を高めた武将隊がますます活発化していくように感じる。

さらにエンターテイメント性を高めて、自立した運営ができるようになってほしいものだ。

しかし衣装も凄いなあ…

 

http://thepage.jp/detail/20140224-00000009-wordleaf?page=1