王朝絵巻は艶やかですね...  

平安絵巻の「斎王群行」の動画です!

平安時代の「斎王群行」を再現する行事が、甲賀市の垂水斎王頓宮跡付近で行われます。
「斎王制度」とは、天皇が即位されるたびに、未婚の皇女または女王の中から選び出された斎王が
天皇の御名代、天照大神の御杖代として、伊勢の斎宮御所へ遣わせ、
天照大神をはじめ、115座の神々をお祭りする制度です。
伊勢の斎宮御所へ旅立つ時は、数百人のお供が付添う大集団の旅で『斎王群行』と言われている。
斎王による「禊ぎ式」、女人列による「斎王の舞」も行われ、華やかな平安絵巻を繰り広げてくれます。
 
この情報は「近江祭百景」さんから頂戴いたしました。

http://asokan.jp/report/001033.html