「長浜曳山まつり」の子供歌舞伎は見事です!

滋賀県長浜市の「長浜曳山まつり」が開催されます。 

4月13日 14日 15日 16日

 

湖北の春を彩る「曳山まつり」、豪華絢爛な曳山で演じられる、小さな役者の名演に熱い歓声が飛び交います。

 

喜んだ秀吉公からお祝いの砂金を贈られた町民は、山車を作り、長浜八幡宮の祭礼に曳き回しました。 

これが長浜曳山まつりの始まりです。

江戸時代に入ると、曳山の舞台で子供歌舞伎が演じられるようになりました。

曳山は漆や金銀の彫刻などの装飾が施され、外国製の織物なども幕として用いられ、

動く美術館とも呼ばれる形式へと発展していきました。

 

この情報は「るりのつぶやき」さまから頂戴しました!

 

http://asokan.jp/report/001355.html