『農村歌舞伎』に”おひねり”も飛びます! 

神戸市北区で『農村歌舞伎』が開催されました。

 

神戸市北区には農村歌舞伎舞台が点在し、今も地元の人たちによって大切に守られ、毎年、上演されています。

4月19日、「上谷上農村歌舞伎舞台」では「全国地芝居サミットin神戸」の一環として、農村歌舞伎や神楽が上演されました。

 

上谷上の鎮守・天満神社にあるこの舞台は、文久3年(1863年)建立の堂々とした茅葺の入母屋造り。境内を埋め尽くした人達は「おひねり」を投げ、拍手や掛け声を送って楽しんでおられました。

 

この情報は「松下さま」から頂戴しました。

 

http://asokan.jp/report/001471.html