『斎宮歴史博物館@三重県明和町

古代から中世にかけ、天皇に代わって伊勢神宮に仕えた未婚の皇女「斎王」が住んだ明和町の国史跡、『斎宮跡」の正殿など建物3棟を復元するそうです。

来年7月に完成し秋に公開

 

古代から南北朝時代にかけて約660年間に、60余人の「斎王」が存在するといいます。

 

 

本日、『斎宮歴史博物館@三重県明和町』のレポートをご紹介しております。

http://asokan.jp/report/001453.html

 

産經新聞の記事

http://sankei.jp.msn.com/region/news/140426/mie14042602020001-n1.htm