『白鷺城』は屋根まで白い! これはキレイ!

ウォ〜 真っ白! 『白鷺城』の名前が付くはずです!

 

 

「平成の大修理」が行われている世界文化遺産・国宝姫路城。

大修理が2009年に始まり、今年1月から工事用建屋の解体に着手。

鉄骨が順次取り外され、大天守の最上層が約3年半ぶりに姿を現しました。

 

JR姫路駅前からもはっきりと望むことができるそうです。

姫路市によると、8月頃に全容が現れ、内部公開は来年3月27日だそうです。

 

「神戸新聞」の動画もご紹介します。

https://www.youtube.com/watch?v=mnFv1oA8qy4

 

この情報は「和崎さん」から頂戴しました。

 

http://asokan.jp/