『葵祭』は 5月15日

京都の三大祭り『葵祭』が、5月15日に開催されます。

一度は見ておかなければならないお祭りですね!

 

2010年の動画を「otsuka1946」さんから提供いただきましたのでお送りします。

2013年の「ネコのミモロのJAPAN TRAVEL」さんのレポートも掲載しております。

 

http://asokan.jp

 

 

「葵祭」とは、賀茂御祖神社(下鴨神社)と賀茂別雷神社(上賀茂神社)の、五穀豊穣を祈願して1400年前に始まった例祭で、古くは「賀茂祭」、または「北の祭り」とも称し、平安中期の貴族の間では、単に「祭り」と言えば「葵祭」のことをさすほど有名だったそうです。

 

十二ひとえの斎王代を主役に平安装束をまとった500人の行列が、京都御所⇒下鴨神社⇒上賀茂神社へと1kmにも及ぶ隊列で行進します。

 

行列コースと時間

京都御所 出発(午前10時30分)堺町御門 → 丸太町通 → 河原町通 → 下鴨神社到着(11:40)  社頭の義・出発(14:20)→下鴨本通 → 洛北高校前(14:40) → 北大路通 → 北大路橋(14:55) → 賀茂川堤 → 上賀茂神社到着(15:30)

 

京都市観光協会「葵祭」

http://www.kyokanko.or.jp/aoi/index.html