奈良・春日山の原始林 と 水郷めぐり

奈良の「あおによし」さんのレポートをご紹介します。

 

奈良・春日山の原始林

奈良・春日山の石窟仏(穴仏)

 

近鉄奈良駅からほど遠くないところに「春日神社」があり、春日神社の裏山には原始林が広がっています。

都市部のすぐそばに原始林があるようなところは、ほとんど無いのではないでしょうか。

この原始林があるからこそ、奈良公園の鹿は棲息できます。

 

 

滋賀県の「kyutaがゆく」さんのレポートです。

 

近江八幡の”水郷めぐり”

 

琵琶湖は広いだけではありません。

京都に近い大津のあたりは都市化された港が広がり、湖北のあたりには自然豊かな光景が広がります。

水辺を見ていると、人間のDNAをくすぐるような自然な感覚になれるから不思議です。

”水郷めぐり”…

葦の穂のなかを手漕ぎの船でゆっくり進むのもタマにはいいですね…

 

http://asokan.jp