遂に姿現す姫路城! 大天守を望むビュースポット5選

遂に姿を表してきた姫路城です!

”大天守を望むビュースポット5選”を塚本さんが紹介されています。

 

大河ドラマ「軍師官兵衛」に沸く姫路。

保存修理中の姫路城がおよそ3年半の時を経て、ようやくその姿を現しはじめた。

JR姫路駅周辺も整備され、多くの観光客を迎える準備が整いつつある。

2015年春の一般公開を前に、2014年夏には、保存修理のための足場も取り外され白亜の大天守が全貌を現す。

一足早く姫路城を望む特選ビュースポットをご紹介しよう。

 

その1は、姫路駅の新名所、展望テラス「キャッスルビュー」

 

その先は、塚本さんのブロブ記事をお読みください!

 

http://asokan.jp/report/003938.html

 

 

2009年(平成21年)から始まった姫路城大天守保存修理事業(平成の大修理)は最終段階に入っている。

天守が覆いに隠れてから約3年半。

ついに姿を現した白亜の大天守は、白鷺城の名にふさわしく純白といってもいいほどに白い。

 

2015年3月27日から一般公開予定