レトロな近代遺産『舞鶴赤レンガ倉庫群』

「奈良に住んでみました」さんが、レトロムード漂う『舞鶴赤レンガ倉庫群」に2009年に訪ねられたレポートです。

 

http://www.asokan.jp

 

 

舞鶴市は、海上交通の要衝として、海軍の関連施設が多く造られた土地です。赤レンガ倉庫群として残された倉庫たちも、明治33年~大正10年(1900年~1921年)に建てられた、旧海軍の施設だそうです。

 

12棟の赤レンガ倉庫が残されているそうですが、この一帯は「舞鶴港ウォーターフロント(旧海軍舞鶴鎮守府一帯)」と名付けられ、赤レンガ倉庫の一部は「赤れんが博物館」「舞鶴市政記念館」「まいづる智恵蔵」などとして、改装され再利用されています。

 

内部の様子など、詳しくはコチラのページに掲載されていますので、合わせてご覧ください。

 

■舞鶴の観光情報満載サイト まいづる観光ネット Red Side 近代日本を築いた赤れんが

http://www.maizuru-kanko.net/story/red.php

 

■奈良雑記 古き都の四方山の・・ 舞鶴赤レンガ倉庫群 (舞鶴市)

http://naraspa.blog41.fc2.com/blog-entry-176.html