国際線LCC利用意向と満足度に関する調査

エイビーロードから『国際線LCC利用意向と満足度に関する調査』2014 が発表になりました。

 

認知率・利用意向ともにトップは「ピーチ・アビエーション」。

国際線LCC全体での利用経験率は上昇するも、満足度や利用意向は低下傾向だそうです。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

海外旅行に関する調査研究機関「エイビーロード・リサーチ・センター」では、

2013年に海外旅行をした18歳以上の男女を対象に、

「国際線LCC(格安航空会社)利用意向と満足度に関する調査」を実施しました。

 

 

◆結果概要◆

 

【LCCの浸透度】

・国際線LCC各社の認知率はあわせて9割弱。前年と同程度。

・利用経験率は2割弱に及び、2012年から徐々に浸透度は高まっている。

 

【LCC利用者の評価(満足度とLCC優先利用意向)】

・LCCの満足度は78%。経年では満足度は低下。

・今後LCCを優先して利用したいと回答した人は4割。

  経年で見ると優先利用意向は大きく低下傾向にある。

 

【海外旅行での今後のLCC利用意向】

・今後海外旅行でLCCを利用したいと回答した人は54%。利用意向率は経年で低下傾向。

・利用意向率トップの「ピーチ・アビエーション」も利用意向率は低下傾向。

 

→ http://www.ab-road.net/research_center/release/misc/pdf/20140602_01.pdf