人気観光スポット2014 ~ランドマーク・公園編~

「トリップアドバイザー」に、旅行の際に必ずと言って良い程訪れる「ランドマーク」(歴史的建造物や遺跡などの観光名所)ランキングと、「公園」ランキングをを発表しています。

「世界の人気観光スポット2014~ランドマーク・公園編~」の「世界の公園ランキング トップ25」には、残念ながら日本の公園はランクインされていません。
「アジアの公園ランキング トップ25」には、2位に広島平和記念公園が入り、第5位に兼六園、第6位に奈良公園、第11位に代々木公園、第14位に上野公園、第18位に山下公園、第19位に大通公園、第22位に栗林公園、第23位に長崎平和公園の9カ所が選ばれています。
日本の公園はアジアのなかでは人気が高いようです。
 
 
「世界のランドマーク・ランキング トップ25」にも日本はランキング入りができず、「アジアのランドマーク・ランキング トップ25」に、日本から唯一、京都の”伏見稲荷大社”が第13位にランクインしています。
 
 
これも世界のなかの評価の一つです。
また調査によって大きく順位は変わるので、順位に一喜一憂する必要はありません。
ただ日本が、観光都市として世界と肩を並べるためにも、観光都市として磨きをかけなければならないのだと感じるばかりです。
 
 
http://ranking.quest-seek.com/overseas-travel/2014-06-18-park-landmark.html