『なら燈花会』が始まります!( 8/5 〜 14 )

奈良が「新三大夜景」の一つに数えられているのをご存知でしょうか?

若草山の山頂から奈良市内を眺めるとキレイというのです!

 

不思議でしょ...

 

私が感じたのは、奈良には暗闇があるから、ロウソク1本の明かりがキレイに見えます。

近年のイルミネーションも確かにキレイですが、奈良にはロウソク1本の明かりが似合います。

 

『なら燈火会』にもイルミネーションの明かりも映えるのですが

奈良では穏やかな明かりに触れることができます!

 

 

『燈花』とは、灯心の先にできる花の形のかたまりのことで、

これができると縁起が良いと言われています。

『なら燈花会』は、訪れた人々が幸せになりますようにという願いを込めて、開催されるといいます。

 

http://asokan.jp/report/003971.html