島根県の隠岐島・海士町の魅力ある求人です!

魅力のある求人で、

私も応募しようかと思案中です…!

 

 

【シェアお願いします】

巡の環の求人。「雇います」というより、やりたいこと・やらなければいけないことを進めるために「助けてください!」です。

 

いま、海士町にも巡の環にも、ものすごいチャンスがいろいろと目の前に広がっています。一方、4~5年後に訪れるであろう今の海士町を作り上げてきた主要メンバーの引退による戦力ダウンは大きな危機です。

 

巡の環は去年よりも仕事がかなり増大している中でスタッフは2名減っている状況で、このままではチャンスや危機に備える力が足りません!

 

どんな人材に来てもらえるのかによって、巡の環にとってだけでなく、海士町にとっても影響が大きく出てくるのではないかと思っておりますので、いい人材に巡りあいたいのです。

 

今回募集しているのは2名で、それぞれ違った役割を担ってくれる方を募集しています。

 

A:母性タイプ。

海士の人たちと丁寧な信頼関係を築きながら、会社のメンバーをフォローしつつ、新しい事業を創っていく手助けをしていただきます。

 

B:父性タイプ。

代表阿部の右腕として、海士の未来のためにコンサルタントのようにあるべき全体像を描き、新しい事業を創り推進していきます。最低5年は共に走り抜けていただきたいと考えています。

 

ぜひ、周りに良さそうだなーと思う方がいたら教えていただけると助かります。かなり詳細にこちらのページに記載しております。

http://megurinowa.jp/news/2014/07/post-92.html

 

ちなみに以下が、ものすごいチャンスの一例。

 

内閣官房の地域活性化モデルケースに採択されたことにより、国として省庁横断的に海士町の活性化に注力することが決まりました。それに伴い、大臣クラスが次々と来島され、国の中枢にいらっしゃる方々との意見交換も非常に増えています。アベノミクスの是非は別として、海士町のこれからを考えるにあたって国の制度改革や制度活用をするなら今がチャンス!

 

巡の環が6年間続けてきた人間力を高める研修・海士五感塾。いま様々な大手企業や企業研修の会社が興味を持ってきてくれており、また五感塾を立ち上げたいという地域からの問い合わせも増えてきています。今がビジネスチャンス!

 

僕の師匠(と勝手に呼んでいる大切なことを教えていただいている方々)、枝廣 淳子さん、井上 英之さん、非電化工房の藤村さん、京都・草喰なかひがしの中東さん、国連ハビタットのLalith Lankatillekeたちが、海士町や巡の環のこれからに手を貸してくれると言ってくれています。こんな日本や世界のトップクラスの方々と一緒に仕事ができるなんて、夢のようだと思います。

 

ここで踏ん張れるかどうかが、ほしい未来にいけるかどうかの瀬戸際だと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。