JTB西日本が、道頓堀に外国人専用の観光案内所を開設!

「ガイジンさんいらっしゃ~い」大阪・心斎橋に外国人専用案内所
(産經新聞 12月11日)
http://www.sankei.com/west/news/141210/wst1412100044-n1.html

JTB西日本が、道頓堀に外国人専用の観光案内所を開設したそうです。
無料WiFiやイスラム教の礼拝どうも備えるといいます。
地元商店街や観光協会とも連携しているのだろうか…?


JTB西日本は10日、大阪・心斎橋に外国人専用の観光案内所を開設した。JTBグループとしては初の試み。増加する個人旅行の訪日外国人にツアー商品を提案するとともに、日本の文化をアピールする場としても活用する。2015年度に12万人の利用を見込んでいる。

案内所は道頓堀近くのビル3階に設置。英語と中国語を話せるスタッフが常駐するのに加え、タブレット端末で他言語での通訳も対応できるようにした。全国の自治体などが作成した観光パンフレットも陳列。中国から訪れた大学生の陳蕾さん(22)は「情報が一度に手に入り便利だ」と話した。

無料のWiFi(ワイファイ)やイスラム教徒が礼拝に使える部屋、関西の企業が外国人に商品をPRするスペースも整備した。茶道などの日本文化を体験できるイベントも実施する。