オンライン予約で増加する禁煙・喫煙ルームトラブル!

【宿泊予約ウェブサイト満足度ランキング】
オンライン予約で増加する禁煙・喫煙ルームトラブル
(ダイヤモンドオンライン 12月15日)
http://diamond.jp/articles/-/63676

ネット予約は便利だが、全ての条件を文字で確認するのは難しい。
先入観で「こうなっている」と思ってしまって失敗するケースが増えているということだろう。
しかし表現方法を工夫すれば、誤りを軽減できるのも事実で、予約サイト運営会社は工夫してほしいものだ!

【ポイント】
・宿泊予約ウェブサイトで宿泊予約した顧客の満足度は、一休.comが3年連続で総合第1位となった。
 「予約/変更手続き」、「宿泊に関する情報」、「サイトの使い勝手」の3つの領域で満足度が第1位だった。
   一休.com   704ポイント
   じゃらんnet    688ポイント
     楽天トラベル 676ポイント

・宿泊予約のトラブルとして、予約内容とチェックイン時に提供される内容の相違が挙げられる。
 2011年のトラブルは3%であったが、今年は8%に増えた。

・喫煙・禁煙室に関するトラブルが最も多く15%を占めた。
・オンライン予約に対し、ポイント/特典等が付与されなかったトラブルが、2011年調査で2%であったが、本年は8%となった。
 宿泊予約ウェブサイトで提供される宿泊は、ホテルの会員ポイントや特典は対象外となることが多い。