訪日外国人数は1973万人! 関空を利用する外国人が1000万人超!

先ほど、昨年の訪日外国人数が1973万人と発表された!

今年は間違いなく2000万人を突破する。
今一度、訪日外国人に日本のファンになってもらう施策の強化が望まれる。
 
2015年に日本を訪れた外国人旅行者は1973万7千人と過去最多となり、前年から47%増えた。外国人が旅行中に日本で使ったお金も過去最高の3兆4771億円で、71%増えた。
http://www.asahi.com/articles/ASJ1L73TRJ1LULFA03T.html


関空を利用する外国人が1000万人を超えた!

日本人客が減少するなか外国人の利用が伸びている。
1000万人の旅客は出国+入国の人数なので、関空inの関空outと単純計算すると500万人。
この数字は、訪日する外国人の4人にⅠ人が関空を利用したことになる。
LCCの就航路線もまだ拡大を続けており、数カ月以内に日本一の外国人利用空港になる。
ますます関西の魅力を磨かなければならない!
 
関空の国際線の旅客数は24%増の1625万人。このうち外国人旅客は59%増の1001万人で、94年の開港以来初めて外国人客が1000万人を超えた。一方で日本人客は6%減の607万人となり、03年に次いで少なかった。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ18IGI_Y6A110C1TI1000/