中国人客を感動させる日本の医療サービス!

中国人客を感動させる日本の医療サービス
(ダイヤモンドオンライン 2月4日)
http://diamond.jp/articles/-/85712?utm_source=daily&utm_medium=email&utm_campaign=doleditor
 


この記事は中国における、日本への医療サービスへの期待と憧れがよく表れている。
日本のモノも素晴らしいが、サービスも素晴らしい…
その感動が、私たちの国”日本”の未来へとつながると信じる!
3月2日の『観光のひろば』は、『医療ツーリズム 〜中国人の動向〜』
医療ツーリズムも産業として育てなければならない分野です。


【ポイント】 
富裕層を狙ったメディカル・ツーリズムは、思った通りに進まなかった。
今、日本の医療サービスにより熱いまなざしを注いだのは中国の中産階級層の人たちだ。
 
カネばかり追い求める中国の病院側の体制とサービスの悪さが痛烈に批判されている。
中国人観光客が日本を訪れ、日本の医療サービスに接すると、信じられないと連発するほど感動を覚えるという。
感動は、日本に対する高い評価として次第に中国各地に広がり、メディカル・ツーリズムの人気の下地を作るほどの規模となった。
 
「美容関連で憧れる国は?」という設問に、来日経験のある中国本土・台湾・韓国・香港の20~49歳の女性800人の64%が日本を推した。
韓国(57%)、フランス(26%)、アメリカ(17%)、香港(13%)、タイ(7%)を圧倒した実績だ。