『地域おこしの会in大阪』シンポジウムのご案内!

皆さん『地域産業おこしの会』ってご存知ですか?
2003年、時の総理”小泉首相”から『地域で活躍しているおもしろい人はいるのか。いるなら紹介してほしい」。
この要請に応えて 「地域産業おこしに燃える人」として選定された人たちが母体となって、今日の『認定特定非営利活動法人 地域産業おこしの会』が発足したと言います。
 
その『地域産業おこしの会』は、全国でキーマンの交流を重ねており、今回、大阪に集まることになったのです。
大阪の理事の一人”野杁育郎”さんを中心として、『なにわ名物開発研究会』と『地域産業おこしの会』が主催してフォーラムを開催することになりました。
 
テーマは「観光ビジネスでまちおこし~観光は地域の総合戦略産業~」です。
 
昨年の海外観光客(インバウント)は1973万人と発表されました。大阪は公民連携して内外観光客の増加に力を注いできたおかげで、全国でも群をぬいた実績を上げています。
しかしながら「爆買い」という言葉に象徴される状況はプラス効果だけではなく、課題も浮かび上がらせてきました。 
5年後、10年後を見据えた戦略が求められているところです。
 
フォーラムは、「観光は地域の総合戦略産業」をかかげる溝畑宏大阪観光局理事長の基調講演をはじめ、大阪で実際に活躍する「水都」「ショッピング」「ツーリズム」「エンターテイメント」に取り組むプレイヤーたちにご登壇いただき、これまでの取り組みや今後の課題などを発表いただくとともに、「地域産業おこしの会」からアドバイスをいただきます。
 
皆さん、大阪のインバウンド観光の新しい息吹を感じにお越しください!
お待ち申し上げます。
 
 
開催テーマ:「観光ビジネスでまちおこし ~観光は地域の総合戦略産業~」
 
日時:2月27日 (土) 13時~17時 18時から懇親会
 
場所:大阪大学中之島センター 佐治敬三メモリアルホール
    〒530-0005大阪市北区中之島4-3-53 (会場電話:06-6444-2100) 
    https://www.onc.osaka-u.ac.jp/others/map/index.php 
 
開催内容
1、基調講演:􏱩􏱽􏳗􏰬􏰣􏰤􏰪􏲣􏲂􏴈􏴉􏰥􏰦􏱬􏱩􏱽􏳗􏰬􏰣􏰤􏰪􏲣􏲂􏴈􏴉􏰥􏰦􏱬􏱩􏱽􏳗􏰬􏰣􏰤􏰪􏲣􏲂􏴈􏴉􏰥􏰦􏱬「観光は地域の総合戦略産業」  
         溝畑 宏 (公財)大阪観光局理事長・観光局長

 
2、リレートーク「事例発表」&「クロストーク」
  水都観光         一本松英三氏  (一本松海運株式会社)
  エンターテイメント      山本佳誌枝氏  (山本能楽堂)
  なにわのまち歩き    オダギリサトシ氏 (株式会社インプリュージョン)
  インバウンド周遊バス 堀 感治氏(一般社団法人 ワン大阪ループバス)
  エンターテイメント    中立公平氏  (一般社団法人 KIO)
  食               岡本邦美氏 (株式会社ライトハウス、松阪牛焼肉M)
 
3、懇親会:大阪大学中之島センター 2F交流センター  (参加費:5千円)
 
4、申込先:FAXかメールでお申し込みください。
  (懇親会参加の有無もお書きください)
   􏴻􏴮􏴻􏴼􏴹􏴮􏴲􏴽􏴪􏴼􏴾􏴿􏴩􏵀􏴿􏵃􏴼􏵄􏵅􏴺􏵂􏵁􏴻􏴺􏴻􏴪􏴺􏵆􏴷     naniwa-meibutsu@ivy.ocn.ne.jp
 
  ホームページ:なにわ名物開発研究会
   https://files.acrobat.com/a/preview/688a6c78-15e6-4143-8515-5274513d16e0
 
主催:「なにわ名物開発研究会」
   「認定特定非営利活動法人 地域産業おこしの会」
後援:「大阪市」「大阪府」「(公財)大阪観光局」
   「大阪商工会議所」「近畿運輸局」「近畿経済産業局」
協力:「(公財)都市活力研究所」