11月10日の『観光のひろば』は、有馬温泉 陶泉御所坊の主人 金井啓修様です!

第14回「観光のひろば」のご案内

観光カリスマで、有馬温泉 御所坊の主人。
これまでも有馬温泉で次々と面白い企画を実現し、東京オリンピックまでに有馬温泉を日本一の温泉地にしたいとの野望を抱き、今年5月に有馬温泉観光協会長に就任。
現在、有馬山椒の復活に取り組むなど、スローフードをテーマに活躍。
先日のヨーロッパ視察の話題も取り入れ、インバウンドにも喜ばれる観光の真髄を語る! 
 
 


日時: 11月10日 (木) 18:30 ~ 20:00 (交流会21:30まで)
 
場所: グランフロント大阪 タワーCの7階
      公益財団法人 都市活力研究所 セミナールーム   (定員40名)
 
ゲスト: 金 井 啓 修 様
     (有馬温泉 陶泉御所坊十五代目主人 観光カリスマ )
 

テーマ:「国際リゾート戦略! 〜都市とリゾートに賑わいをもたらす〜 」
 

参加費:セミナー  無料    (定員40名)    
      交流会   2000円  (定員40名)
 
主催: NPO法人 スマート観光推進機構
     公益財団法人 都市活力研究所
 
申込先:都市活力研究所のウェブサイトよりお申込みください。
      http://urban-ii.or.jp
 
連絡先:Tel:06-6359-1322 
     Mail:hiroba@urban-ii.or.jp
 
 
※ 1月16日 (火) は、株式会社王宮(道頓堀ホテル)専務取締役の橋本明元様に「道頓堀ホテルの“おもてなし”(仮題)」について語っていただきます。