3月15日の『観光のひろば』は元京都市観光政策監の清水宏一様です!

第17回『観光のひろば』

 

 

京都市は伝統を頑なに守りながら、環境の変化を柔軟に受け入れる。
この二つのベクトルの調和が、京都の観光を創っています。
その京都市で辣腕を振るった元京都市観光政策監の清水浩一さまが、
京都市でやってきたことと、やり残したことを語るとともに、
第二の人生をどのように選択し、第三の人生を「文化財保護」に人生をかける心意気を語ります。
 
 
日時:3月15日 (水) 18:30 ~ 20:00 (交流会21:30まで)
 
場所:公益財団法人 都市活力研究所 セミナールーム  (定員40名)
    大阪市北区大深町3番1号
    グランフロント大阪ナレッジキャピタル タワーC 7階
    TEL:06-6359-1322
 
ゲスト:清 水 宏 一(株式会社 時有人社 代表取締役)
      元京都市観光政策監
      元亀岡商工会議所専務理事  
       
テーマ:『文化財のレッドクロス』
      ~ 瀕死の文化財を救う仕組み 〜
 
参加費:セミナー  無料    
      交流会  2000円  (立食)
 
主催:NPO法人 スマート観光推進機構
     公益財団法人 都市活力研究所
 
申込先:都市活力研究所のウェブサイトよりお申込みください。
      http://urban-ii.or.jp
 
連絡先:Tel:06-6359-1322  Mail:hiroba@urban-ii.or.jp
 
 
現在、『観光のひろば』の運営に関するアンケートを実施しております。
この結果をみて来年度はさらにスケールアップさせて参りたいと思います。