訪日外国人観光客の人気都市は東京から大阪・関西へ!

訪日外国人観光客の人気都市は東京から大阪・関西へ

(エコノミックニュース 2月18日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170218-00000079-economic-bus_all
人気都市は東京から大阪・関西へは、リピーターが増えるなかで、関西に訪日客が今後も増加することを意味しそうだ。
FITは、和食がリーズナブルに食べられる店や、日本文化を無料で体験できる施設などに注目を集めているという。
アニメの聖地巡礼は、中国では「名探偵コナン」、台湾では「スラムダンク」、タイでは「ワンピース」。
2017年は映画「君の名は」注目になる。
【ポイント】
昭文社が、2016年の国別の傾向・人気ランキングおよび2017年ヒット予測を発表した。

今回のランキングからは、
①人気の都市は東京から大阪・関西へ
②買い物より「日本でしかできない」体験が人気
③アジア圏(特に台湾)では、日本とほぼ同時に流行、タイムラグが少ない
の3つの傾向が読み取れたという。
具体的に商店街やご当地グルメなどディープな大阪を楽しみたいと考えている方が多いことがわかった。
今後も大阪を基点として関西の広いエリアに訪日客が広がっていくと考えられる。

「爆買い」は一段落したが、個人旅行(FIT)においては、一概に体験といってもコスパも非常に重視されている。
和食がリーズナブルに食べられるお店に行くことや、日本文化を無料で体験できる施設なども注目を集めている。

アジア圏では、日本で流行したことがそのまま現地でも話題なるほどタイムラグが少なくなっている。
アニメの舞台や映画のロケ地をめぐる聖地巡礼は、日本国内でもブームだが、訪日客の間でも大変な人気になっている。
日本のアニメの熱狂的なファンは各国に多く、アニメの舞台で結婚式用の写真を撮る人もいるほど。
中国では「名探偵コナン」、台湾では「スラムダンク」、タイでは「ワンピース」など国によって好まれている。
2017年の注目は映画「君の名は」。
日本のお菓子や飲食物は、今までにない食感が体験できるものが、訪日客の注目を集めている。
2014年に発売された果汁100%のソフトキャンディの「コロロ」は、見た目の可愛らしさと、本物の果物を食べているような食感がおもしろいと評判。
「買い物」の最近の傾向としては、コスパが良く大容量のコスメや薬品をまとめて購入する訪日客が増えてきている。
普段使いの化粧水などを自分用に買うということは訪日旅行をリピートする可能性が高いともいえるとしている。