明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます!

旧年中はいろいろとお世話になりました。

本年もよろしくお願いいたします。

 

 

昨年は新しい取り組みによく挑戦した年だったと思っております。

インバウンドが増えてきたが、インバウンド向けのアクティビティが不足していることから、フラミンゴのオーナーからオファーを受け『忍者ディナーショー』を仕掛けたり、新しい『体験教室』や『ツアー』を造成し、2月にできるホステルでの販売の協力をしたり

2年半前から仕掛けた『インバウンド村』を作る活動をやってきたり…

残念ながら、『インバウンド村』の事業は、正式に大阪市から、土地売却に決定したので『インバウンド村』事業の構想は無理になったと連絡を受けましたが…

 

人生二度目の入院を経験しました!

耳下腺腫瘍という右頬にできた良性の腫瘍(4cm×5cm)の摘出です。

手術は4時間多大変だったようですが、翌日から病室では退屈で退屈で…

スマカンNEWSも翌日から配信しました。

 

『観光のひろば』 昨年で21回開催することができました。

2年半前にスタートした時は、「これからインバウンドが増えてくる」「そのための宿が、アクティビティが足りない」と声を大きくして呼びかけていたのですが、あれよあれよと言う間に2800万人です…

インバウンドが増えすぎて、これ以上来て欲しくないとの声も聞かれるようになり、単にインバウンドに来てもらってビジネスだけでない視点が大切だと思うようになりました。

今年の『観光のひろば』は、観光の原点に立ち返って、「地域おこし」のための「観光」の視点をできるだけ取り入れたいと思います。

次回は、1月11日(金)に熊野古道の宿「霧の郷たかはら」のオーナー小竹治安様に『なぜ熊野古道に外国人観光客が殺到するのか?』について語っていただきます。