訪日外国人を魅了する民泊の運営の秘訣とは! ホームアウェイのスターホスト<大阪編>

【ホームアウェイ連載】スターホスト通信<大阪編>

(MINPAKU Biz  2018.10.29)
https://min-paku.biz/column/homeaway-newsletter-osaka.html
「ホームアウェイ」の民泊歴5年のスターホストが民泊運営のコツを語っています。
ゲストからの問い合わせは必ず一時間以内に返信する。サービス外のできないことには、「出来ない」理由を書いて回答する。一定のサービスを提供し続けるために自分がルールを守る。

ゲストは「日本人は普段何を食べているかなどを知りたがっている」「近隣にスーパーやコンビニがある」は調理のためにも、日本人の生活を見るためにも重要。これらに気を配ることが民泊を成功させ、外国人とのコミュニケーションを大切にすることに通じると語っている。

【ポイント】
「ホームアウェイ」がゲストから高評価を得ているホストを紹介する「スターホスト通信」大阪編です。
総合レビュー評価★4.8以上 プレミアム民泊を運営する大阪のスターホスト井手望さんによる「訪日外国人を魅了する運営の秘訣とは!」です。
●民泊歴・・・2014年6月より5年間
●民泊を始めたきっかけ
子供の英語教育に取り組む中で、宿泊者などを通して、ネイティブな英語に触れさせたいと思ったから。
世界中の人々に、日本の伝統や文化、守らなければいけない素晴らしい景観や四季ごとに変わっていく美しい風景を見て、知ってほしかったから。

●民泊運営のメリット
自分の時間がコントロールしやすい。ゲストが優先ですが、自分で時間を計画し、デザインすることができる。
経済的にゆとりも出き、自分自身が世界中に旅をすることができるようになった事が1番のメリット。
●民泊運営のメリットと運営を成功させるための秘訣とは
• ゲストとのコミュニケーション:返信は必ず一時間以内に行う
• サービス外のできないことに対しては、理由を書いて「出来ません」と、言うようにする。
• 自分が決めたルールは破らない:一定のサービスを提供し続けるためには、自分がルールを守ることが重要。
• 一緒に運営する仲間を見つける:何物にも代えがたい財産になる。
●スターホストだからこそわかる、お客様のニーズ
・訪日ゲストは、「日本人は普段の生活で何を食べているのだろう」を聞いてみたいと考えている。
・ホテルよりも民泊のほうがコスパは優れている。東アジアからのゲストがコスパを気にする傾向が強い。
・家族で滞在できることを意識し、ベットルームを2部屋、リビングスペースでゆったりとした滞在をしてもらう。
・近隣にスーパーやコンビニがある。宿泊者が調理できるし、日本人の普段の生活も垣間見ることができる。
●スターホストの物件
・難波駅からわずか1駅!観光地にもアクセス出来る便利なお部屋
家族やグループでの滞在が可能です。最大収容数7名。2つのベットルームとリビングスペースを確保しています。無料駐車場完備(※予約先着順)なので、レンタカーでの旅行者も安心です。もちろんすぐ側に、コンビニが2件・スーパー1件・ディスカウントショップ1件完備です。一日当たり19,200円。
・大阪・京都・神戸、主要都市へのアクセス良好!快適なお部屋
「大阪城」に歩いていくことができます。少し早起きして、まだ観光客がいない大阪城公園を散歩やジョギングはいかがですか? 交通アクセスの拠点になり、「京都」「神戸」「大阪駅」「USJ」へ乗り換えなしで行く事ができます。目の前に24時間営業スーパーがあります。コンビニもすぐそばに!一日あたり9,600円。
・難波駅からわずか徒歩7分。道頓堀・心斎橋へも徒歩圏内のアクセス良好の快適なお部屋
大阪の拠点「難波駅」からすぐのアクセスです。関西空港へのアクセスも乗り換えなしでとても便利です。
24時間スーパーが徒歩3分、コンビニも徒歩3分にあります。一日当たり6,000円。
●スターホストの物件周辺おススメスポット!ディープな裏難波
地元大阪人が楽しむナイトスポット。味自慢の店が所狭しと並びます。雑多感と人の多さ、狭い路地が重なり迷路のよう。ここは日本?と錯覚します。でも普段の日本人が楽しむスポットは、外国からのゲストも大喜びです。何度も一緒に朝まで語らいました。また、隣り合った人同士で乾杯ができる気軽さが、この街にはあります。