政府が考えるIR基本方針の策定・公表の時期 3月〜4月!

政府:基本方針の一部修正と決定, 3-4月。国への申請・認定時期は不変~23日終了時点
(カジノIRジャパン 2020年1月24日)
秋元司・衆議院議員の逮捕で、国会でもIR導入について慎重であるべきとの議論もあり、政府は、当初1月下旬予定であった、基本方針の策定・公表を3月から4月へ先送りとした。
IR整備法は2018年7月26日に交付されており、基本方針は「公布の日から二年を超えない範囲」とされていることから、策定期限を2020年7月26日としたものである。
【ポイント】
基本方針は、国土交通省観光庁より2019年9月4日に案が公表され、パブリックコメントが実施された。
現在、政府IR推進本部の決定および国土交通大臣の公表を待つ段階にある。
1月20日、政府は、当初1月下旬予定であった、基本方針の策定・公表の先送り検討を明らかにした。
1月21日午前、菅義偉・内閣官房長官、赤羽一嘉・国土交通大臣は、基本方針の策定・公表、今後のスケジュールについて言及。
1月21日午後、自民党の森山裕・国対委員長は、政府から基本方針の決定時期が3~4月になると報告を受けたことを明らかにした。
1月23日、安倍晋三・首相の衆参代表質問にて接触ルール検討を明らかにした。カジノ管理委員会が国土交通省に基本方針への接触ルール追加を指示。

政府が考える基本方針の策定・公表の時期、今後のスケジュールを総括すると、
・基本方針の策定・公表は、3月から4月
・カジノ管理委員会における議論を踏まえる
・基本方針に、政府の政務三役、政府・都道府県・政令市の特定の公務員の事業者との接触ルールを盛り込む
~”カジノ施設の設置及び運営に伴う有害な影響の排除”の項目に含む
~同項目は、実施方針, 事業基本計画の記載事項。国がIR区域整備計画(都道府県・政令市, 事業者)を認定する際の評価基準の5項目の一つ
・現時点では、国へのIR区域整備計画の申請時期(2021年1月4日から7月30日)、認定時期は不変
IR整備法は、基本方針の決定の施行期日を、「公布の日から起算して二年を超えない範囲内」(IR整備法の公布は2018年7月26日。基本方針の策定期限は2020年7月26日)とした。